タグ:ピュータ ( 9 ) タグの人気記事

接近


ふと気がつくと・・・・・

アタシの隣には、貴方がいたの~

って、なんだか歌の歌詞みたいですが・・・





a0147921_16192452.jpg

アタシの意思じゃ、
ありません。
by 日向


僕の意思でも
ないよ。
by ピュータ






ってことは、無意識に? かつ、さりげなく??
いいじゃん、いいじゃん、
愛は、そうやってスタートするものなのよ!
(と言うほど、経験あるのか、母さん?)






a0147921_16232726.jpg

そう
興奮するほど
近いわけじゃ
ないと
思うよ。
by ピュータ


アグリーです。
by 日向






たんなるニアミスなのね、なーんだ。
もしかして、種を超越した、哺乳類始まって以来の奇跡の愛に
立ち会えるかと思ったのに、ざ~んねん!




a0147921_1638142.jpg

母さん、
そういう
やじうま根性は、
いけません。








あー、おっかさんに叱られちゃったぁ。

ども、すんませんでした。


実はね、今日、母はちょっと浮かれてるの。

だってねー、
歌舞伎座さよなら公演観に行くんだもん!!

おっかさんは、「ずい~っと、お見通しだい!」ですね。







で、夜。



a0147921_17103716.jpg

文化財みたいな
歌舞伎座を
壊すのは
だれだ~!!






ばっちい中央郵便局の解体に激怒した大臣がいたけど、
歌舞伎座壊すのは、無罪なの???
なんだか、へ~ん。



去年の仁左衛門の「女殺油地獄」以来の歌舞伎見物。
今回は、勘三郎と玉三郎の廓もの。

おもしろかったよー。


昔の歌舞伎はおじいさんが花魁やるから、なんだかばばっちくて、
子供心に違和感があったけど・・・・ちかごろの女形の美しいこと!!
嫁にほしいわぁ。



はい、母は、着物着ました。
歌舞伎座ほど着物密度の高い世界はありませんから、
心おおきなく、着られます。
でも、あんまりがんばるのは野暮ですので・・・・
今回は、この時期しか締められない「椿」模様の帯でおしゃれです。




a0147921_1659338.jpg






一歩はいれば、江戸の楽しさにず~っぽりはまれる歌舞伎座。


a0147921_1712778.jpg


これぞ、時代を超越した奇跡の場所、まさにワンダーランドだと・・・・

って、母はまた、オーバーかしら?

[PR]
by pyuta-kun | 2010-02-08 17:19

デート


風は冷たいけれど、お日様は力強い日曜日。

まったくお手入れしてあげていない我が家のベランダ植物さんたち。
それでも、春の声とともに、りちぎに咲いてくれる花が・・・・。



a0147921_1213947.jpg

ハナミズキの下には、クリスマスローズが。



a0147921_1245020.jpg

マンサクの下は、ツルニチニチ草。
最初の一輪です。かわいいねー。






ピュータくんには、狭いベランダもちょっとしたジャングルワンダーランド。


a0147921_127329.jpg

いろんな匂いが
楽しめるよ。





a0147921_12111064.jpg

ちょっと
フェンスを
超えて
みようかなぁ








ひぇ~ぃ、
ピュータくん、それだけはおやめください!
6階から落ちて、痛い思いしたでしょに~。

おっかさーん!ピュータくんを見張ってくださいなー!






a0147921_1215747.jpg

あら、
お呼び?

ピュータさんと
ベランダデートね?

任せてちょうだい!







a0147921_12171633.jpg


ピュータさん、
危ないことはやめて、
こっち、こっち。





はい、はい。







a0147921_1219434.jpg


こっちよ~、
プリッ!!







おっかさんの
久しぶりのお尻・・・・
モッソリだ~

by ピュータ







a0147921_12272965.jpg

ン?
なんか
言った?


いいえ、
べつに・・・。






ピュータくん、
熟女のモッソリヒップには、愛と根性とやさしさが詰まっているんだよ~!
by 母

[PR]
by pyuta-kun | 2010-02-07 12:35

トレーナー猫


これ、なーんだ?

ヒント、
母は、ほぼ毎日、見ています。


a0147921_2231639.jpg





はい、その通り。
ピュータ君のお腹を、下から見ています。

どういうことかと申しますと・・・・


これ、このように



a0147921_22351735.jpg



まずは、頭上に、え~ぃ!
ひぇ~、二の腕がぁ・・・キクー!!

そして、下方に・・・ムムム・・・



a0147921_22372832.jpg



腕、プルプル~
これを10回。
さらに、ひきつけて・・・



a0147921_22391772.jpg



腕を伸ばーす!!
これも10回。



a0147921_22403746.jpg

ライブ
ダンベル
って、
母さんに
呼ばれてる
らしいね。

by 日向






「ピュータ君、ダンベルお願いしまーす!」
と、母が頼むと、洋服ダンスの上にいようが、寝室で爆睡していようが、
グルグル言いながら、駆けつけてくれるピュータ君。

ダンベル体操の後は、ピュータ君を腹にのせて、半身起こしの腹筋を10回。

おかげで母は、50肩にもならず、腰痛も改善。

どんなにハンサムなジムのトレーナーも、ピュータ君の身体をはった
トレーナーぶりには、裸足で逃げ出しますわ。





a0147921_2322936.jpg


ジムで
バイト
しようかなぁ・・・


[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-25 23:05

おちびの疑問


昨日届いた、冷凍手作りペットフード。
アレルギーで、いろいろ食べられないものだらけの日向さんですが、
ネットで見つけた手作りフードが、日向にオーケーな材料ばかり。
ラッキーと、そくオーダーしてみました。

解凍したら、
あ~ら、いいにおい~。
香ばしいお好み焼きのような・・・醤油つけて食べたい・・・


a0147921_20354345.jpg




はい、召しあがれ・・・・
と、言いたいけど、そう簡単にはいきません~。

待て!!!



a0147921_2039279.jpg


お、
お願い、
匂いで
めまいしそう・・・






よし、の声と同時に、はや半分はお口の中でした~。
ちなみに、このフードは、(株)シシマルという会社のものでした~。



a0147921_20425830.jpg


これなら、
毎日でも
文句
言いません。











さて、ピュータ君のお話に変わります。


ピュータ君は、母の膝がだーい好き。




a0147921_20474982.jpg


母さん、
お膝が
やわやわ
だねー







幸せそうなピュータ君・・・・
母も、シ・ア・ワ・セ よ~。


で、でも、なんだか、なんだか、ついつい、
こげなことしたくなるのぉ!





a0147921_2052884.jpg


ウサギ
なんだってさ・・・








a0147921_205395.jpg


次は
なにかい、
アザラシって
ことかい?









a0147921_20541478.jpg


おまけに
猫踊りと
きたもんだ・・・







どうして父さん、母さんは、素直に可愛がってくれないのだろう???
たまには、甘ったれたまま寝込んでみたいよ・・・。

a0147921_20551794.jpg






ピュータ兄ちゃん、どうして、ずっとグルグル言ってるの?
早くお膝から降りればいいのに・・・・


a0147921_20594195.jpg






ピュータ君と母の顔を、かわりばんこに見つめるおちびちゃん・・・
とっても不思議そう。

あのね、おちびちゃん、愛し合い過ぎるとね、穏やかな関係では
いられなくなるのよ。
おちびちゃんには、ちょっと早いかな~?
[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-21 21:12

またやられた~


父さんの愛情が、またへんてこりんな形で表現されました。
驚くおちびちゃん。






a0147921_23281676.jpg


ピュータ
兄ちゃん、
ど、
どうしたの?








a0147921_2329155.jpg


まいどの
ことさ・・・







グルグル巻きにされて、アンニュイなお返事をするピュータ君。
横からみると、こげな具合です。




a0147921_23311458.jpg


クリーニングした
ワイシャツの
紙ひもが
たっぷり
たまったんだってさ。




いつもは、1本巻きなのに、今日はドーンとサービスしてくれたらしいです。




a0147921_2344347.jpg


いつもなら
この程度か・・・







a0147921_2345372.jpg


せいぜい
この程度
なんだけどね








これで終いにならないところが、父さんの偉いところ。
愛は平等にそそがれるのです。



a0147921_23472478.jpg



くると
思ったわよ。







どんよりした空気が漂いましたが、
気を取り直して、さぁ、ドライブ、ドライブ!!
日向さん、今日はどこ行こうか?





a0147921_2352821.jpg



ひゃ~、
ゴー・ゴー
なのよ~












食い気に逆らえない父母は、公園は後回しで、ドッグカフェへ。
代々木公園脇のターラムです。




a0147921_2359937.jpg


お隣にいた
はなちゃんと
お話しましたよ。









その後は、新宿中央公園で爆遊(?)いたしました。



a0147921_0102490.jpg

デザインされた
都庁のビルと、
シェイプされた
アタシのバディ・・・・・
ナイスなコンビネーションなのに・・・

父さん、
フォルムが・・・・狂ってません?


[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-11 00:13

初釜


今日は今年初のお茶のお稽古。
竹の台子、という正月らしいお手前。


a0147921_16485197.jpg



母も、がんばって着物、きました。
小紋に結城の帯です~。


a0147921_16505879.jpg




若いころは、電信柱に布巻いたようで、着物はまったく似合いませんでしたが、
この数年、身体に「くびれ」というものが無くなり、かつ、
フクフク・ヤワヤワ・タルタルしてきましたところ・・・・・
なんだかしっくりと着られるようになりました。
帯も苦しくないから不思議です。








父さんは知らないけど、
僕は和服の似合う母さんが好きだよ。

a0147921_1714259.jpg









だってさぁ、
気持ちいいんだもん・・・・。

a0147921_1734484.jpg










ピュータ君、私のお腹でモミモミするの、やめてくれない?








いや~、
この弾力、足の埋まり具合、もうウットリだよ~。

a0147921_1765543.jpg







グーパー、グーパーしながら、母のお腹で足踏みするピュータ爺・・・・
喜んでいただいて、
うれしいような、悲しいような・・・・


今年こそ、喰い気退散!!
071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif
[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-08 17:23

受難

生きていれば、御し難い、辛いこともあります・・・・
それは、人も動物も物も同じらしいです。

なにやら哲学的な導入となりましたが・・・・



我が家の辛苦と言えば、まず





a0147921_147825.jpg


ウプッ!









父さんに押さえ込まれる日向さんです。

父さんとしては、あふれる愛情を形にしてみただけなのですが・・・・






a0147921_1410361.jpg


もう、
勘弁して
ください


愛は辛すぎます~











その日向さんの、うっぷんのはけ口となるのは・・・・・・





やっぱり、母のスリッパさんです。








a0147921_14171259.jpg


いくわよ!
覚悟なさい!









a0147921_14201170.jpg


こんにゃろめ~









a0147921_14214745.jpg


次、
右足さんよ!!










a0147921_1423811.jpg


寝技で
きめてやるわ~











身代わり地蔵ならぬ、身代わりスリッパさん。
も少し、長生きしてくださいね。







まだまだ、受難の連鎖は続きます。








愛情表現がうまくできない父さん、次はピュータ君がぁ・・・・









a0147921_14274632.jpg


グルグル・・・
グルグルグル・・・










なぜか、お喜びのノド鳴りが聞こえるのは、母の気のせい?


それでも、つぎの犠牲者が生まれます。








a0147921_14314666.jpg


お前、
いつも
笑ってないか?









a0147921_14331070.jpg


たまには
男らしく
勝負しろ!













あ~ぁ、ドコモ茸くん、またやられてるの?



どうも、我が家の受難連鎖のおおもとは、父さんのようですね。



(否!さらに、そのおおもとがあるんだぞ・・・・・
 う~、口がさけても言えませんけど・・・涙・・・・。   by 父 )
[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-05 14:49

初売り


日向さん、
散歩行こーかぁ?




a0147921_18492230.jpg


えっ!?
今、なんと?










だから~、お・さ・ん・ぽ!





a0147921_18514136.jpg


わ~ぃ、
やったぁ、
やったぁ~!












日向さんは、1日3回の
お散歩行くよ!の掛け声ごとに、異様なハイテンションになります。
そしてなぜか今日は、けた外れのお喜び・・・・。






それを見た母は、ちょっとひらめいちゃいました。




「日向父さん、娘さんがこんなお喜びでは、ご近所散歩じゃすみませんね?」




母のひとことで、日向命の父は、即、ドライブすることに決定。
行き先は、日向お気に入りの「井の頭公園」。



井の頭公園=吉祥寺=ショッピング=福袋



母の頭の中は、悪だくみがグルグル~。



日向と父さんを二人っきりにさせてあげる、という口実のもと、公園へ送り出し、
母はジョージのデパートへ、いざ!!!








a0147921_1973740.jpg


父さん、
野獣を野に
放しちゃった
のでは
ありませんか?








父 「ドキッ!」







a0147921_19103014.jpg


私が
グッジョブ
してあげる
から、
許してあげてね~


チィ~








日向の協力のもと、母は存分にデパート巡りができました。


そして、家にもどった野獣が、狩った獲物をチェックしていると・・・・










a0147921_19164635.jpg


えぃ!
スポッ!!






a0147921_1918381.jpg


うれしいな~、
袋の
オミヤゲ、
ありがとぅ!







a0147921_19333458.jpg


入り心地
満点だよ、
ブランドもん
かな?










ピュータ君、なんて経済的かつ、やさしい男なの?
母は、自分の洋服しか買ってこなかったんだよ~。







a0147921_19214556.jpg


いいってことよ。











今年も母は、みなさんの暖かいご支援に、感謝、感謝でございます。
[PR]
by pyuta-kun | 2010-01-02 19:28

LOVE ピュータ君

我が家では、歳をとるほど貴重品(?)
扱いされる伝統があります。

18年ほど前に15歳で他界した猫、ちびたさんは、晩年はもう
尊敬の対象・・・・呼び捨てなどとんでもない、いつも「さん」づけ、
お心のままに、人間はしもべと化しておりました。

今、そのちびたさんが薨去した年齢に達したピュータくん、
そろそろ、「さん」づけでお呼びしなければいけませんね。

それにしても、もうすぐ16歳になるとは思えぬ、男ぶり。
ん~、しびれるわ~、その眼差し、毛並み、逞しいアンヨ!!




そ、そうかなー、そんなにいい男かなぁ、へ、へ、へ・・・
a0147921_2143728.jpg




うん、いい男だよ、我が家でイチバンよ~!!




ってことは、父さんより??
a0147921_21122062.jpg




う、うん、当然そうなるわねぇ。
ほら、そのダンスの上手なアンヨなんて、たまらないわ~。



じゃ、おばさんキラーとしては、
ここらでちょっと、ひと踊り・・・・

a0147921_21162050.jpg

まずは、両足を揃えて

a0147921_21192434.jpg

次に、右足をワンステップ

a0147921_2121688.jpg

さらに、ぐっと踏み込む

a0147921_21224291.jpg

どうよ、
こんな激しい
ステップは?!






きゃー、たまりませ~ん!
ピュータくん、す・て・き!!!!

と、毎朝、このような愛の交歓が食卓の上で交わされるのです。
父さんは、ちょっとあきれ顔?

父 「あの~、コーヒーのお代り、いただけませんかね?」

母 「だめ、今、それどころじゃないの」

そう、だんだん残り少なくなる、ピュータくんとの時間。
コーヒーどころじゃありませんわ~。





そうそう、今日はクリスマス・イブ・イブ。
夕食は、日向と、父さんと、近所のダイニングバーへ。
ドッグカフェではありませんから、日向はじっとがまんの子。
テーブルの下で、おとなしくしていられました。

a0147921_21432783.jpg


明日は、みんなにもいいことがあるかな?
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-23 21:30