手動ドア & 手動エレベーター

おちびちゃんには、お気に入りのコージーコーナーが数か所あります。

まずは、クロゼットの洋服の奥にある棚・・・・
洋服は猫毛だらけになるのですが、
根負けした母が、小さなベッドをご用意いたしました。


とても、おちびちゃんの声とは思えぬオヤジ声で、お呼びがかかります。


a0147921_1939677.jpg


開けれー!




そそくさと、クロゼットのドアを開けに走る母・・・。

入ってしまえば、また可愛いおちびに早変わり。


a0147921_19432356.jpg


閉めても
いいわよ。
出たい時は
呼ぶから。







はい、わかりました。
声かけてくださいね。




しばらくすると・・・・




降りるわよー
a0147921_19465550.jpg




あれ、いつの間にそちらに?




a0147921_19494176.jpg


開けっぱなししてたから
こっちに来たの。
それより、
お水飲むから
降ろしてちょうだい。








で、でも、上がれたんだから降りられるんじゃありませんか?


a0147921_19521833.jpg


いいから、
降ろしてちょーだい!
個人的な事情も
あるのよ






事情って、ダイエットに関する??



a0147921_19542617.jpg


それ以上
言わなくていいから
はよ、降ろせぃ!!







あ、すんません、ただいま・・・



a0147921_19573885.jpg


エレベーターは
もっと
素早く、
安全に
お願い
したいもんだわ








実はおちびちゃん、
8年ほど前に、6階から落下、足と顎の骨を折る大けがをした
過去があるのです。
りっぱに中年を迎えて、このところの体重増加のため
80センチほどの高さでも飛び降りると足が痛いらしいのです。




ああせい、こうせい、と、皆から呼びつけられ、
大忙しの母ですが、
ほとんど感謝されたことはありません。

それでも、大けがしながら生還してくれたことを思えば、
自動ドアにも、エレベーターにもなりましょう。


ただねー、
そのオヤジ声で呼ぶのだけは、勘弁してほしいんですけどね、
おちびちゃん!






a0147921_20142166.jpg


この豊満な
肉体に、
なんか??


[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-30 20:22
<< めでたい!! ご近所 >>