人気ブログランキング |

隊長、張り切る!


このところ近所の公園でお茶を濁されていた日向さん。


ご近所野良さん達も落ち着いたので、久しぶりの遠出です。

行き先は、相も変わらず、ちちぶ~!



a0147921_182551100.jpg


レジャー農園の裏山のハイキングコースです。



a0147921_18265231.jpg


冷たそうな沢もあります。



a0147921_18272982.jpg


尾根には、鹿よけのネットが張られています。



a0147921_18282685.jpg


が、なんといってもレジャー農園ですから・・・鹿に遭遇することも
なく、のどかな紅葉林に下りてきてしまいました。


そして、丘の中腹には、ハンモックの張られた東屋が!

わずか15分の山歩きで、すっかり登山家気分を満喫した父母は
さっそく、リラックスタイム。

秋の紅葉のなかで揺れるハンモック・・・贅沢です。

a0147921_18371937.jpg




ぜんぜんもの足りない日向さん、
なにやら父さんにおねだりしているらしいです。



a0147921_18374336.jpg


もはや、頭の中は、来週の冒険のことでいっぱいらしい・・・・。




ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・


そして、一週間後の昨日。
秋晴れのドライブ日より。
やる気まんまんの日向隊長です。


a0147921_1840966.jpg




中央高速に乗って、行き先はやっぱりおなじみ・・・相模湖です。

a0147921_18451423.jpg


八王子を過ぎたころから、車窓の外は紅葉の山々の絶景続き。
渋滞もなくて、最高のドライブです。





そして、先週の欲求不足を燃え尽きさせようと、目指したのは「峰山」。

やまなみ温泉から往復1時間ちょっと、と聞いた父母は、先週の
登山家気分が抜けず、ちょろい、ちょろい・・・と思ったのであります。



a0147921_1847399.jpg



登り始めこそ、坂の上の雲ごっこで、
「隊長、お供します!」 などと、調子にのっておりましたが、
およよ、急な登りではありませんか。
おまけに、昨日の大雨で濡れた地面の上に、今朝の強風で枯葉が
降り積もり、滑ること、滑ること。




a0147921_18561487.jpg




570メートルという高さもなめてました、すみません。
わずか20分ほどで、こんなに登ってきました。


そして、山道はさらに急峻に。
この先は、踏みしめた足の太ももに手をついて登るような塩梅です。


へたれ二等兵 (賢い二等兵とも言う) である母は、山頂を断念。

隊長と、勇敢な伍長 (無謀な伍長とも言う) を待つことにしました。




a0147921_19291923.jpg


送り出した二人を待ちながら、上を見上げたら・・・・こんなにきれい。
一人で、うっとりです。





そ、それにしても、遅い。

いったいあの二人は、エベレストにでも登っているのか・・・・?



ベースキャンプでアタック隊を待つ母(自分もその気になってるけど)、
30分たっても戻らぬ二人が少々心配に。

それに、ひとっこひとり通らないこんな山道に、うら若・・・くは
ないけど、女性を一人、残しておくか??




a0147921_1949064.jpg


と、そこに・・・


a0147921_19493465.jpg


血気盛んな隊長と、疲労困憊の伍長が、ようやく戻ってまいりました。





a0147921_1951273.jpg


伍長の話によると、登頂は果たしたそうです。
が、足を滑らすこと三度。
一度は、がけから落ちかけたそうな。



うんうん、そのお尻を見れば、苦難の登頂であったことは明白です。




a0147921_1955228.jpg


やっぱり、二等兵は賢かった、と内心ほくそ笑んだ母でありましたが、

知ってます?
山道は、下りのほうが滑る・・・・。

途中で断念したにもかかわらず、拾った枯れ枝の杖にすがって
へっぴり腰で下山した、へたれ二等兵の母でありました。
by pyuta-kun | 2011-12-05 20:02
<< 嬉しいおはなし あと1週間です >>