<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

中野区長と地域猫

母、久しぶりの怒りで、昨夜から茫然自失・・・・




日向を保護して我が家に贈ってくれた千葉わん

動物基金さんとは、程遠い活動ではありますが、


この一年、母もそれなりにご近所の飼い主のいない猫さん達の

お役にたてればと、

そしてそれがご近所のトラブルの解決に繋がればと、

合計38匹(クロスケ含む)の、TNR活動にかかわってきました。




それでもご近所には、まだまだ生まれる子猫、

捕まらない母猫・・・・

耳カットされていない新入りさん、

活動の先は見えません。


母のポケットマネーもそろそろ限界です。



それでは、自分に何ができるかしら・・・・と考えた時、

地域猫に対する公的な制度作りをしていただけるよう

お願いすること、と思いました。



誰に?

そう、区長さんに!

直談判して、せめてTNRの手術代の補助くらいお願いしよう!



幸い、区長との対話集会が月2回、開催されています。

なかなかやるじゃないの、区長さん!


ということで、昨晩の集会に参加。

悪天候の夜、ということで、出席者は7~8人。

チャンス!


でも・・・・

正面におすわりになった区長の後ろの壁には


「録画、録音、撮影禁止」

の張り紙がでかでかと。


司会者の第一声も、

「自由な議論のために、録画、録音、撮影はしないように」

でありました。  ありゃ?? なんか変???


そして母、手を挙げました。

いかにも野良猫で迷惑していたマンションの理事長、

というスタンスで、質問。




昨年末の一斉捕獲の経緯と、その後がとても良い環境に

なり、さすがに都の施策はうまくいくのだと実感したことを

説明。

そして、区長さんに質問。



「保健所は、糞をするな、のステッカーを持ってきただけで

何もしなかった。

また、手術の補助金も出なかった。 手術の補助金が

出ないのは、23区のなかで中野区だけと聞く。 その訳は?」



区長の答え。


「野良猫やカラスの餌やりは本当に迷惑。 ペットの飼い主の

マナーの酷さも問題。 それらを総合して、餌やり禁止の条項と

とともに、地域猫の手術代補助も合わせた条例案を提案したが、

議会で否決されてしまったので、どうしようもない。」




母、怒りを押し隠しつつ、

「補助金だけ別途、考えていただけないか。子猫は待ったなしで

生まれている」




司会者

「ご質問はもうやめて・・・」




母、鬼の形相で

「23区のうち、中野区だけが補助していない明確な理由は?」



区長

「それは区の個性だ。 そして私は、手術したって、猫は減らないと

思っている。そういう無駄なことに、区税を使いたくない」




母、あまりのことに口あんぐり。


動物愛護法で国が地域猫活動を解決策として勧め、

都も地域猫活動を推進して、他の22区は補助金や活動の

指導もしているというのに・・・・


この男、一人の、「猫は減らない」という思い込みで、中野区の

猫達は、これからも子猫を産み続けるのか?!




猫ボラ友達によると、区長が提案し否決された条例案には、

野良猫やカラスに餌をやったら罰則

という一項があり、

それは動物愛護法から逸脱している、ということで

議員さん達が否決してくれたそうな。




地域猫活動をしていて、たった一人の住民に、「餌やりは迷惑」、

と言われたら、それで罰金、という信じられない状況になるところ

だったらしい・・・・・あな、おそろし。




集会にいらしていた方も、区長の根拠のない独断の回答の

オンパレードに、怒って帰ってしまう人もいたし、

あきれ果てて失笑する場面も数々。


これ、録画して YOU TOBU に流した~い。

それで録画禁止なんだぁ、納得。




多数の識者がかかわって法令にも明記された「地域猫」。

この男の、「猫は減らない」思い込みは、なーんの根拠もない。



おまけに、他の22区がいくら地域猫活動をしても、

中野区生まれの野良猫さんが増え続ける限り、

区長の言う通り、地域猫活動は失策ということになるのです。




この男の頭の中には、「どんどん殺処分すればいい」という

思いがうずまいているんだろうな




母、次なる行動に思い至らない・・・・

陳情の署名を集めても、この男は信念を曲げそうにない。


リコール署名か??







a0147921_12392741.jpg






え?

中野区にいると、美容にも悪影響か?





それにしてもみなさま、長々と愚痴言って、すんませ~ん。
[PR]
by pyuta-kun | 2012-10-24 12:48

別荘暮らし


a0147921_17542747.jpg




あの、風通しのいい別荘のことですね?




a0147921_17553239.jpg




ワンエルで、トイレ・キッチンなし、ですね?




a0147921_17562297.jpg




ガードマン(番犬)付きなのが、魅力ですね。

持ち運びもできるしね。







ここは、福生の近く、多摩川の河原です。

奥多摩とちがって、ひろびろ~




a0147921_17582716.jpg





空だって広々です。


a0147921_1759437.jpg








そして、別荘をたたんだ後は、いつもの秋川渓谷へ。


a0147921_1804233.jpg



水着の子供も、BBQの家族連れも、だーれもいません。


a0147921_1815858.jpg



と、日向が言うので、

今回は、裏山を上がってみることにしました。




a0147921_183974.jpg




こんな上り坂を、トボトボ、トボトボと・・・・



a0147921_184294.jpg




しばらく登っていくと、ひんやり感いっぱいの神社が。

パワー、いただき!!



a0147921_1854688.jpg



車行き止まり、の看板があったので、

行き止まりまで行ってみようと思ったのですが・・・・

坂はどんどん急に。


なかなか行き着きません。


小一時間かけて、やっと辿り着いて振り返ったら、

いままで見たことのない、遠くの山が見えました。


a0147921_1883136.jpg






そして、こんなドン詰まりにも、小さな大根畑がありました。

a0147921_1893812.jpg






脇をすり抜けようとしてビックリ。



a0147921_1810383.jpg





日向避けでしょうか?

a0147921_18112895.jpg










ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・---




昨日の夜は、先日保護した子猫を見に、

猫ボラさんのお宅へ。




a0147921_18145679.jpg





a0147921_18152744.jpg




いました、いました、4匹のうちの2匹。

1匹は、ゲージの扉を開けたとたんに、荷物の裏に雲隠れ。

元気一杯です。




a0147921_18172262.jpg




そして、問題のこの子。

シッポを怪我していたのですが、抗生物質と塗り薬では

治らず、断尾手術しました。

壊死していたので、保護していなければ、確実に死んでいた命です。



a0147921_18202971.jpg




自宅の窓際に発砲スチロールでお家も作ってくれていた、

餌やりのお婆さん・・・・


可愛い子猫を手放したくないと言っていたけれど、

だまって捕まえちゃって、よかったです。


素敵な本当のお家を見つけようね!
[PR]
by pyuta-kun | 2012-10-15 18:30

遊んでばっかり & ちょっと猫助け

a0147921_2201456.jpg




先週の土曜日、

三連休の初日でした。

渋滞を覚悟のうえで、いつもの奥多摩方面へドライブ。


そしたら、一般道は、いつになく順調に進むでは

ありませんか。


そこで、秋川方面から奥多摩湖をまわって多摩川を下る、

奥多摩、大回遊の旅を試みました。




a0147921_21581719.jpg




父母の決意を知り、

日向もテンションが上がります。

なんでもわかっちゃう、クレバーなひなちゃんでーす。




a0147921_221848.jpg




おなじみ、払沢の滝のレストランでは、

あきれるくらいに美味しい、地元産の食材がならびます。


a0147921_223495.jpg



栗ご飯には、大きな栗がごろんごろんと・・・・






a0147921_2234878.jpg



美味しい?


a0147921_2242174.jpg




また新たに発見した河原でひと遊び。





a0147921_2252684.jpg




奥多摩周遊道路の途中にある、

都民の森公園。

なかなかの山奥です。

「クマ避けの鈴、貸します」 という看板がありました。





a0147921_2283780.jpg



山には、もう紅葉している木も。



a0147921_2291417.jpg




奥多摩湖もちょっと、さむざむしい・・・・。



五日市街道から行くか、

青梅街道から行くか、

いつも迷ってましたが、ついに両方制覇です。


祝大回遊!





ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----



そして、日曜日の夜。


ご近所には、耳カットされていないニャンさんが、ちらほら。

子猫も生まれてしまいました。



そこで、また、捕獲大作戦。



子猫は4匹、ゲット。

母猫と最後の子猫1匹は取り逃がし。



a0147921_22142454.jpg




「ちゃちゃ」 のいる公園に現れたニューフェイス、ゲット。



a0147921_22153140.jpg




ロシアンブルー、取り逃がし!


と、いろいろありまして・・・・

でもまあ、やらないより、やった方がよかったです。

お小遣いは、捕まれば捕まるほど減ってしまうけど・・・。

なんと言っても、中野区には何の補助もない。

なぜだ??


子猫達はボランティア宅で、里親探しを始めます。





ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・



そして今日。


急に休みが取れたという父さんが、いつもとは違う

方面に連れて行ってくれました。




a0147921_22215427.jpg




さあ、ここはどこでしょう?

ヒントは、ひなちゃんの後ろにある


a0147921_22222573.jpg




そう、ここは横須賀です。


日米の軍艦と、潜水艦まで・・・・


a0147921_2223562.jpg





母は・・・・

去年の震災以降、米軍に親近感を持ってます。


だって、メルトダウンを知りながら、あれだけ助けて

くれたんですもの。



オスプレイだって・・・・

危ないのは、地上にいる人よりも、パイロットや乗っている

米兵じゃない?


日本の若者が、兵役につかずにいられるのも、

オスプレイに乗らずにすんでいるのも、

代わりに兵隊してくれるアメリカ人がいるおかげじゃないかなー。


あんまり文句言うと、米兵のお母さんに申し訳ない気がする。




さて、横須賀と言えば・・・


a0147921_2230613.jpg



海軍カレーです。


手前はガレット。

いままで食べたガレットのなかで、一番悲しい味でした。


ここは、港に面した公園にあるカフェ。

お店の名誉のために言うと、

海軍カレーは美味しかったです。







そしてここは?

a0147921_22332925.jpg




豪華客船の泊る、山下公園です。


a0147921_22343827.jpg




そりゃそうだ。






その後、お疲れの日向を車に残し、

父母は中華街でおいしーい中華をいただきました。


今日は、台湾の国慶節。



大音響のドラと爆竹と、獅子舞に遭遇。



a0147921_22363268.jpg



ビールをのんで、ころがってみたり


a0147921_22373034.jpg



こんな軽業も・・・。



そして、首をふって、踊りまくります。

a0147921_22382375.jpg






あれ、なんだかさっき、見たような・・・


a0147921_22385746.jpg




あ、これこれ。


a0147921_22391986.jpg




転がり過ぎて、リードが巻きついてます。




というわけで、

今日もお気楽三人組は、たのしーい一日を過ごしました!
[PR]
by pyuta-kun | 2012-10-10 22:44

殺風景~



a0147921_2002355.jpg




ご機嫌さんですね、日向さん。



a0147921_2011515.jpg




ははは、毎度のことで。




a0147921_2021058.jpg





そう、台風にもめげず、日曜日は井の頭公園で遊びました。

秋川まで行かなかった見識の高さよ・・・



a0147921_203488.jpg




ランチは、池のほとりにある、エスニックレストランで。


犬と一緒にタイ料理が楽しめる、貴重な店です。






ーーーーー・・・------・・・------・・・----






今日は、マリーさんが遊びに来てくれました。



a0147921_2071535.jpg





a0147921_209722.jpg





そうなんですよ、マリーさん。


今まで、こんなベランダだったのにぃ・・・・



a0147921_2010827.jpg





マンションの大規模修繕中で、今や、こーんな状態なんです。





a0147921_20113976.jpg




窓を閉め切って、おまけにカーテンも閉じて、

日向とともに、騒音に耐えております。


あー、早く終われ!!
[PR]
by pyuta-kun | 2012-10-03 20:15