<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

手動ドア & 手動エレベーター

おちびちゃんには、お気に入りのコージーコーナーが数か所あります。

まずは、クロゼットの洋服の奥にある棚・・・・
洋服は猫毛だらけになるのですが、
根負けした母が、小さなベッドをご用意いたしました。


とても、おちびちゃんの声とは思えぬオヤジ声で、お呼びがかかります。


a0147921_1939677.jpg


開けれー!




そそくさと、クロゼットのドアを開けに走る母・・・。

入ってしまえば、また可愛いおちびに早変わり。


a0147921_19432356.jpg


閉めても
いいわよ。
出たい時は
呼ぶから。







はい、わかりました。
声かけてくださいね。




しばらくすると・・・・




降りるわよー
a0147921_19465550.jpg




あれ、いつの間にそちらに?




a0147921_19494176.jpg


開けっぱなししてたから
こっちに来たの。
それより、
お水飲むから
降ろしてちょうだい。








で、でも、上がれたんだから降りられるんじゃありませんか?


a0147921_19521833.jpg


いいから、
降ろしてちょーだい!
個人的な事情も
あるのよ






事情って、ダイエットに関する??



a0147921_19542617.jpg


それ以上
言わなくていいから
はよ、降ろせぃ!!







あ、すんません、ただいま・・・



a0147921_19573885.jpg


エレベーターは
もっと
素早く、
安全に
お願い
したいもんだわ








実はおちびちゃん、
8年ほど前に、6階から落下、足と顎の骨を折る大けがをした
過去があるのです。
りっぱに中年を迎えて、このところの体重増加のため
80センチほどの高さでも飛び降りると足が痛いらしいのです。




ああせい、こうせい、と、皆から呼びつけられ、
大忙しの母ですが、
ほとんど感謝されたことはありません。

それでも、大けがしながら生還してくれたことを思えば、
自動ドアにも、エレベーターにもなりましょう。


ただねー、
そのオヤジ声で呼ぶのだけは、勘弁してほしいんですけどね、
おちびちゃん!






a0147921_20142166.jpg


この豊満な
肉体に、
なんか??


[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-30 20:22

ご近所

日向さんのお散歩は、家を中心に半径1キロくらいを
四方くまなく巡っています。
一日3回、方向を変えて攻めていきます。

おかげさまで、環七の内側としては緑が多く、
公園もそこここに・・・
ただし、問題もあり、です。



2日に一度は行く、歩いて10分弱の公園。
グラウンドは、大雨の時、貯水池になるそうな



a0147921_218013.jpg

まぁ、
広いんだけどね、
グラウンド
っていうのが
私の趣味じゃ
ありませんの




フェンスの向こうは緑がいっぱい・・・




a0147921_2194830.jpg

母さん、
早くあっちへ
行きましょ、
私の趣味に
どストラ~イク!!






それがねー、だめなの。





なんで、なんで?
ほら、まるで高尾山のようよー。
(オーバーだよ、日向さん)
a0147921_2113554.jpg





でも、ほら、そこの看板に・・・・



a0147921_21145552.jpg


アタシに
これを
読めっていうの?
まさかね~







いつも、自転車とセットで扱われる日向さん。
プライドがずたずたです。




気をとりなおして、
帰り道に教会を覗いてみました。
神様がやさしく両手を広げてお招きくださってますぅ。







a0147921_21252419.jpg


中野区役所と違って、
神様は来るもの拒まず、
ワンコも歓迎・・・・
さすがスケールが違うわ。







って、比べるのもどうかと思うけど・・・・

あれ?あれはなぁに???





a0147921_21284874.jpg


ありゃ、
スティル
クリスマスだわ!
ラッキー!






ほんとだー、幼子イェスだよ~。
馬屋で生まれたんだね。




a0147921_21354490.jpg


ふ~ん、
犬小屋じゃ
なかったんだー。








なんだか、残念そうな日向さんでした。
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-28 21:47

新しい公園

昨日は、風もなく暖かいお散歩日より。
日向は車を駆って、新しい公園に行ってみました。
(運転手にはお父さんが任命されました)
目白台運動公園とかいう、昔、田中角栄さんが池の鯉に餌を
あげていた自宅の近くです。真紀子さんも育ったところ?
ですから、公園脇の歩道だって、セレブの香りがしちゃいます。


やだ~、アタシにぴったりね~
a0147921_18343014.jpg




うん、日向姫のための散歩道だね~。
じゃ、公園行こうか。

あっ、犬禁止だ!!!
(ま、まずい・・・)







ぬぁんですと?アタシを拒絶?
a0147921_1838321.jpg





あたふた、あたふた・・・
で、でも、あっちにドッグランがあるらしいよ~(ホッ)。
裏通りでさみしいけど、行ってみよぉね。






もしかして、この茶の間みたいなのが、
アタシに用意されたスペースだっていうの?

a0147921_18452920.jpg





でも~、きっと近所のボランティアさんが
一生懸命、区と交渉して作ったんだと思うよ~。





あら、じゃ、遊ばないとね。a0147921_18474250.jpg


わっしょい、
わっしょい



まずは、穴掘り!
a0147921_18504246.jpg


ころがって・・・
a0147921_18515130.jpg


プルプル~
a0147921_1853101.jpg


またまた、ごろんごろん
a0147921_1854134.jpg


水飲んで・・・
a0147921_18552968.jpg


ほ~れ、もう一回!!
叩けば、埃のでる身体~、ヨイヨイっと

a0147921_1859080.jpg




日向さんや~い、
文句言ってたわりには、ドッグラン遊びつくしてるよ。
帰ったら、そく、シャンプーだからね!!
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-27 19:07

LOVE LOVE ピュータ君

眼が合うと、ちょっとドキッ!
なんでかなー、このごろ、ドキッ!の度合いがワンランクあがったの・・・。

あら可愛い → 素敵ね → 好きよ → 愛してるわ → ん~、たまらん!!

この15年の、ピュータ君への母の気持ちの移り変わりです。
しつこく、しつこく、LOVE,LOVE ピュータ君、ですぅ。



これは、なんでしょう?
a0147921_045551.jpg


実は、ピュータ君のお気に入りのおもちゃ。
おちびの抜け毛で作った、「おちび玉」でーす。
a0147921_082747.jpg


この玉は、よく跳ねるし、大好きなおちびの匂いがするし、
大小合わせて10個ほどコレクションしています。
a0147921_0105889.jpg

a0147921_0122079.jpg

これは、
特にお気に入りの
良く弾む
玉なんだよ。









ピュータ君は、よく遊びます。
15歳になって、遊ぶ時間は短くなったけれど、
まだまだ、楽しみはいろいろです。
ちょっと、ご披露いたしましょう。


大好きなのは、ベッドのシーツ交換。
まずは、目がキラキラに・・・。
a0147921_0175691.jpg


そして飛び込む!!
a0147921_0323938.jpg


ピュータ君、そろそろ出てくださいよー。
a0147921_0332186.jpg


そうはいきません。
この心地よい
白い
空間・・・・
メルヘンだなー。





メルヘンって歳ではないんじゃない?
お互い様だけど・・・・。


a0147921_048431.jpg


まぁ、
いいじゃないの。
いつまでも
若い心で
幸せを
掴むのさ!





すいません、それ、
幸せじゃなくて、私のスウェットパンツの紐なんですけど・・・。
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-26 00:55

LOVE ピュータ君

我が家では、歳をとるほど貴重品(?)
扱いされる伝統があります。

18年ほど前に15歳で他界した猫、ちびたさんは、晩年はもう
尊敬の対象・・・・呼び捨てなどとんでもない、いつも「さん」づけ、
お心のままに、人間はしもべと化しておりました。

今、そのちびたさんが薨去した年齢に達したピュータくん、
そろそろ、「さん」づけでお呼びしなければいけませんね。

それにしても、もうすぐ16歳になるとは思えぬ、男ぶり。
ん~、しびれるわ~、その眼差し、毛並み、逞しいアンヨ!!




そ、そうかなー、そんなにいい男かなぁ、へ、へ、へ・・・
a0147921_2143728.jpg




うん、いい男だよ、我が家でイチバンよ~!!




ってことは、父さんより??
a0147921_21122062.jpg




う、うん、当然そうなるわねぇ。
ほら、そのダンスの上手なアンヨなんて、たまらないわ~。



じゃ、おばさんキラーとしては、
ここらでちょっと、ひと踊り・・・・

a0147921_21162050.jpg

まずは、両足を揃えて

a0147921_21192434.jpg

次に、右足をワンステップ

a0147921_2121688.jpg

さらに、ぐっと踏み込む

a0147921_21224291.jpg

どうよ、
こんな激しい
ステップは?!






きゃー、たまりませ~ん!
ピュータくん、す・て・き!!!!

と、毎朝、このような愛の交歓が食卓の上で交わされるのです。
父さんは、ちょっとあきれ顔?

父 「あの~、コーヒーのお代り、いただけませんかね?」

母 「だめ、今、それどころじゃないの」

そう、だんだん残り少なくなる、ピュータくんとの時間。
コーヒーどころじゃありませんわ~。





そうそう、今日はクリスマス・イブ・イブ。
夕食は、日向と、父さんと、近所のダイニングバーへ。
ドッグカフェではありませんから、日向はじっとがまんの子。
テーブルの下で、おとなしくしていられました。

a0147921_21432783.jpg


明日は、みんなにもいいことがあるかな?
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-23 21:30

父さんには内緒

昨日は、風が冷たかったけど、良い天気・・・いつものお散歩が
ちょっとだけ遠出になりました。
そして、小腹のすいた母は、つい日向と二人でドッグカフェへ。

いまごろ父さんは、会社でお仕事だろうけど・・・
日向と母は、コーヒーとお菓子で、午後のひと時を楽しむのでありました。
女同士の特権だわね~。



小さなドッグカフェだけど、
散歩の途中で一休みできるからGOODね。

a0147921_2027225.jpg


カボチャの自家製クッキーは、私のお気に入り。
母さん、食べちゃだめよ~。
a0147921_20284114.jpg





そして、家に帰る途中、
無農薬野菜の売店で、こんなの見つけて思わず購入。



さて、何でしょう?
a0147921_20325728.jpg


そうです、芽キャベツです。
ナイスなフォルムでしょ?
a0147921_2034233.jpg





散歩から帰って、足を洗われたあとは、なぜかハイパーする日向さん。
その興奮のお相手となるのは、なぜか母のスリッパさんです。


なんかね、八つ当たりしたくなる匂いなの。a0147921_20361693.jpg



猫さんたちの身代わりとなって、振り回され、噛みつかれ、
毎回べちゃべちゃにされるスリッパさん。
その犠牲的精神は、きっといつか報われるはずよ~。
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-22 20:43

耳先カット猫

タイトルにギョッとした方・・・それは違うんです。
私も初めは、なんだか残酷な響きに聞こえたのですが、
実は、恵まれた猫のことなのです。

日向が昔、山で保護された後、3年をすごした保護犬シェルター。
そのシェルターを運営していてくださったご夫婦が、
横浜で主催された「耳先カット猫 写真展」に行ってきました。

野良ネコの保護のため、
野良さんをゲージで捕まえて、獣医さんで避妊手術をし、
麻酔のきいているうちに目印として耳の先っぽをちょっとカットします。
そして、もといた場所に戻す、という活動の写真展です。

つまり、片耳の先がVの字にカットされている子は、
地域のみなさんに見守られている、幸せな猫さんなんです。
保健所に捕まることはありません。
この耳のV字カットは、世界共通なんですって。


今日は、3年もシェルターでお世話になったご夫婦に会いに
日向も横浜まで、大好きなドライブです。



ねぇねぇ、今日はどこ行くの?
運転、代わりましょうか
a0147921_19181069.jpg


a0147921_19243392.jpg



車内は、コーヒーとポテトで遠足気分でーす。
そして神奈川県民センターに到着。


a0147921_19261492.jpg


活動としても頭が下がりますが、写真もとても素敵。
そして、初めてお会いしたご夫婦は、日向のことをとてもよく覚えていてくださり、
再会を喜んでくださいました。
我が娘の命の恩人は、穏やかで誠実そうなお二人でした。

a0147921_19334872.jpg

a0147921_19341082.jpg


akiさんと、そしてこのご夫婦と、
日向を保護してくださり、ありがとうございました。
足を向けては眠れません~。

そうそう、この活動は、「財団法人 動物基金」で検索してみてください。




さて、再会を果たした後は、ひなちゃん、横浜満喫、山下公園です。


山育ちだけど、たまには海もいいわね~a0147921_1937734.jpg

どうよ、海の似あう女でしょ?a0147921_19372934.jpg

後ろに見えるのは、ご存じ氷川丸でござるa0147921_19382037.jpg


ひなちゃん、海に合わせて、ブルーの首輪にお召し換え・・・。

そんな姿を嬉しく眺めながら・・・・山で放浪した時のこと、
保護されてシェルターに長く暮らしたこと・・・などなど、
この子の過去に思いを馳せてしまいました。
日向さん、いつまでも我が家で一緒だよ、どこも行かないでね。


a0147921_2202110.jpg
あったりまえよ~、
あたしん家
だもーん!

ゴロゴロ、
ゴロゴロ・・・
あー、
呑気だね!

[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-20 20:07

文化的生活

一昨日、銀座のヤマハで、ギターとリコーダー合奏用譜面集を見つけたので
購入してみました。ついでに、安売りの譜面台も。
a0147921_2123188.jpg


そして、昨夜、ン十年ぶりに、夫婦で合奏してみましたところ・・・
けっこう初見で演奏できてしまいました。一曲だけですけど。
でもね、バッハですぞ、バッハ・・・・ワッハハではありませんのよ。a0147921_2141714.jpg


能天気夫婦は、「よっしゃ~」と握手しあい、聴衆にアピールしようと思いました
ところ・・・・
あれ?みんなどこいったの??


なに、あれ・・・聞きたくもない。
耳がふさげないのは、不幸なことよね。

a0147921_2173038.jpg



猫さま達は、洋服ダンスの上に避難。
嫌~な眼つきで見下ろしてました。
それじゃ日向さんは??


あの~、まだ続けるのでしょうか?a0147921_21141630.jpg




なんと、別の部屋のデスクの下にいらっしゃいました。



まだ、続けるなら、放っておいてください。
私、寒いけどここで構いませんから・・・。
a0147921_2120102.jpg




どうも、我が家の聴衆は、演奏の良し悪しにかかわらず、バッハはお好きでは
ないようです。
え?演奏の良し悪しにかかわってる?
そ、そうでしょうか・・・・
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-18 21:24

お手伝い

日向さんには、免疫介在性疾患という、自分の白血球で自分の細胞を
破壊してしまうという、難しい皮膚疾患があります。
簡単にいえば、アレルギー??

どうも、花粉や日光や、埃やダニなどがアレルゲンになってしまうらしい。
そのうえ、食べてはいけない食品もいろいろ・・・。
お米、玄米、ダメ。 豆類、ダメ。 牛肉、ラム肉、ダメ・・・・とダメずくし。

お料理苦手な母ですが、日向のご飯だけは、がんばって作ります。
だって、特別食も、お薬も、と~っても高いんですものぉ~(><)。

ですので、日向さんは、自分専用のフライパンを持っております。
そして、母が日向用ご飯を作り終えると、どこかからか台所に現れて、
フライパン掃除してくれます。




へいへい、お片づけは任せてちょー
a0147921_22134553.jpg



私の舌は、亀の子タワシ~、ごしごし
a0147921_2215678.jpg


はいはい、いつもすみませんね~、助かりますわ。
って、実はそのあとのヌメヌメを洗うのは、かなり大変なんですけど・・・。

どんなご飯かというと、お米類がだめなので、おうどんとか、パスタが多いです。


a0147921_22185146.jpg

おうどんに、鶏のもも肉と砂肝、豚の赤身、お野菜いろいろです。


a0147921_2222411.jpg

パスタにお芋とお野菜、馬肉です。
[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-16 22:25

組紐教室 & おちびちゃん

今日は、月に2回の組紐教室の日。
人形町まで、えっちらおっちら出かけます。

人形町は、ご存じの通り古い町で、何百年も続いている店もいくつもあり
古い和もの好きにはたまりません。
食べ物屋さんも、
日本人の味覚のDNAを納得させる正しいお味の店が多く、
ヌーベルなんとか、とか、創作なんとか、というような
きどった店が少ないところが気に入ってます。


たくさんの絹糸から、色の組み合わせを考えながら選ぶ時が
一番のお楽しみアワー
a0147921_2054658.jpg


蜘蛛の糸のように細い絹糸は、すぐにこんがらがってしまい、
台にセットするまでが一苦労(私だけ?)です
a0147921_2011938.jpg


はい、出来上がり!
と言いたいのはやまやまですが、これは先生の作品です。
繊細で均一で、きれい~。

a0147921_20151357.jpg






さてさて、
今日のおちびちゃんですが、いつにもまして可愛さ全開。
ついつい登場させたくなります。
もう10歳になるのに、いつまでも我が家のアイドルですの。



おちびでございます。
a0147921_20245329.jpg




こーんな悩殺ポーズはいかが?a0147921_20261335.jpg



あら、これじゃ刺激が少ない??a0147921_20272866.jpg



じゃ、とっておき!愛らしビーム、はっしゃ~!a0147921_2030318.jpg




や、
やられました。
(by 母)

[PR]
by pyuta-kun | 2009-12-15 20:41