日向、一大事


元気です、全員。

花粉とともに、なんだか脱力の日々。

カエルもツキノワグマも冬眠から覚める春になのに・・・

どういうわけだか、母はけだるいぞ~!



などとブログおさぼりの言い訳でございました。








a0147921_2044911.jpg




あ、おちびちゃん、和風に登場ですね。

で、女の命とは?



a0147921_2061957.jpg






ふーん、ピンと立った耳なんだぁ。



a0147921_2072447.jpg





a0147921_2074545.jpg





あらら・・・・

こまったねぇ、ひなちゃん、その耳・・・・・




a0147921_2016328.jpg




いえいえ、ひなちゃんはどっから見ても、いつでも美人さんよ~!





という一大事。

硬いカーペットに、耳からダイブして踊りまくるのが習慣の日向さん。

カーペットに擦れて、毛細血管が切れ、首を振るたびに血液が

皮下出血して腫れてしまったそうです。


よく、柔道家がつぶれた耳をしていますよね。

あれだそうです。






日向は世界一の美貌だと信じてやまない、父。

なんとか元通りの耳にしたくて、毎週末の医者通い。



医者嫌いの日向さん・・・・

お嬢様のくせして、診察台の上で2回も、「怖いよUNP」発射!



a0147921_20272148.jpg





大きな穴を開けて、血液や体液を毎日押し出すこと4週間。


そしてそして・・・・腫れはひいたけれど・・・・

抜糸しても、やっぱり垂れたままの耳と相成りました。





a0147921_20283961.jpg




そうだね、右から見れば、甲斐犬。

左から見ると、なんちゃって黒ラブさんだわ~。


お得なわんこさんですこと!




ちなみに、車の窓にちょっとだけ写りこんでいるのは、

先週末の中野通りの桜です。



a0147921_2040253.jpg





こんな花のトンネルが2キロ以上続いています。

今日もまだ、しっかり咲いていましたよ。






ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・




「垂れ耳になっても、やっぱり日向は可愛い・・・」 と、父。




その言い方が、あまりにも愛情深かったので、

つい、母、よけいなことを聞いてしまいました。




「ねぇ、母が柔道耳になっても、可愛い??」




父、絶句。

あー、聞くんじゃなかったー!
[PR]
by pyuta-kun | 2013-03-28 20:49
<< 幸せな誕生日 その後のチップ君 >>