ピュータ君、気を使い過ぎ!

母の愛人、ピュータ君が逝ったのは、5月27日の月曜日。



a0147921_1362030.jpg




近くの動物霊園で、葬儀も無事に終わり・・・・



穏やかに送り出せた安ど感と、どうしてもぬぐえない淋しさ。

気が抜けてしまった母ですが、

我が家には、まだまだお世話しなくてはならない子達がいます。




ピュータ君の看病にあけくれていた日々、


すっかりじゃけんに扱われていたこの方。




a0147921_13111151.jpg





週末は、数か月ぶりのドライブにお連れすることに。


a0147921_13105980.jpg





ハイテンションのブレイクダンスで、喜びを表現します。

あー、そのダンスも久しぶりですね、

ゴメンネ、ひなちゃん、淋しかったね。



a0147921_13135347.jpg



相変わらず、奥多摩最高!

季節も最高、元気が出るね。





という週末を過ごした次の月曜日。

ピュータ君がみまかってから、ちょうど一週間です。




a0147921_13164478.jpg




あー!!



a0147921_1316438.jpg




そう、マリーさん、チップ君とも、ほんとに久しぶりにご一緒に

お散歩していたら・・・・


いつもの神社の山門の下で、動けずに干からびかかっていた

この黒いのを見つけてしまったのです。



母猫はいないし、触っても動かないし、カラスは多いし・・・



母、泣く泣く連れ帰りました。

動物病院で、脱水が酷いとのことで点滴&ブドウ糖ドリンク。

一晩心配しただけで、すっかり元気になりました。


a0147921_13195029.jpg




元気になったと言っても、まだご飯もトイレも一人では

できません。



a0147921_1321250.jpg




それなのに、文句が多い。


a0147921_13214190.jpg




そういうことは、一人でチッコできるようになってから

言ってよね。









a0147921_13235220.jpg



住環境のひどさに、マリーママさんがチップ君のクレートを貸して

くださいました。


日向もクレートが欲しいのかな?



a0147921_13252731.jpg




これなら、安心して快適生活できるね、子猫ちゃん。







そして、嬉しいことに、4日ですっかり大人になった子猫。


トイレもミルクも一人でできるようになりました。






a0147921_13295168.jpg




夜中も起きて、ピュータ君のお世話をしていましたが、

今週は、育児のために夜中に起き出すことになりました~。


ようやく昨晩は熟睡できましたけどね、やっぱり老けたかぁ・・・。



もう、母の年齢では、育児も介護もできまへーん!


この小さくて黒い子、

あと20年したら介護が待っています。


中高年一家の我が家は、20年後の人生は、もう語れないのです。


ということで、近々、里親募集します。



a0147921_1333332.jpg







41匹の地域猫活動に励んだおかげか、最近は子猫を

見かけなくなったというのに・・・・

ピュータ君が逝って一週間目、

それも神社の山門で、子猫を見つけるなんて・・・・



どう考えてもピュータ君が取り計らったとしか思えません。


きっと、母の気をまぎらわすようにおいてくれたのでしょうが・・・・


気を使い過ぎです、ピュータ君!!!





日向からも、「早く、里親をみつけるように」 との

要望書をもらっておりますので、

どうぞみなさま、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-06-08 13:34

みんな、ありがとにゃ


ボク、ピュータです。

27日の月曜日の夜、大往生しました。

19歳と5カ月。

ま、それなりに長生きしたかなー。



一か月ほど点滴に通って、

母さんにしっかり看病させてあげたんだよ。

だから、母さんも、気が済んだみたい。


ハンサムさんのまま、いつ逝ったかわからないほど

穏やかな最期だったことも、

親孝行だったらしいよ。


それなのにさぁ、

母さん、そんなに老けちゃって、どうするのさ。



a0147921_1961238.jpg





みんな、ありがとにゃ。

日向や、おちびや、おっかさんのこと、

これからもよろしくにゃ!
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-05-30 19:08

毎日、ボトル1本


そう、毎日ボトルを1本空けているのは・・・・


a0147921_19511460.jpg



あ、この人ではなくて・・・・






a0147921_19515162.jpg




そうなんです、

ピュータ君なんです。




末期の腎不全、と言われてから1年5カ月。


19歳という年齢もあって、さすがにこのところ、調子がよくありません。



a0147921_19542693.jpg





a0147921_19545229.jpg




そうなんだよねー。

食欲もなくなるし、何と言っても、脱水がひどいのね。




a0147921_19571297.jpg




それでこのところ、毎日の病院通い。

点滴を一本、空にしてきます。







ピュータ君、お水もたくさん、飲んでくださいね。


a0147921_200253.jpg





a0147921_2002917.jpg






下女としては、

あなたにお水を垂らす喜びは噛みしめておりますが・・・


a0147921_2062629.jpg





ホントは自分の水飲みから、好きな時にたくさーん飲んで

欲しいんですけどね。

母、長時間の外出、まったくできないしぃ・・・・


あ、それもまた、ピュータ君がいてくれる幸せ、と思ってますけど。



宝物が、指の隙間からこぼれおちていくような、

そんな今日このごろ・・・・・。




ピュータ君、化け猫めざして、がんばっておくれ~
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-04-24 20:11

幸せな誕生日

a0147921_13543310.jpg




と、母の誕生日にやってきてくれたのは、ソラーナさん。

一家の長として、皆を引き連れてきてくれました。


a0147921_13555016.jpg




これが、ソラーナ一家。

なんだか美しいねぇ・・・。





そして、いつもおなじみ、マリー家も参加していただいて、

ベランダBBQです。




a0147921_142525.jpg



BBQだというのに、そそくさと引っ込む日向。



a0147921_144757.jpg



あきれるみなさん・・・・



a0147921_1445825.jpg



友情に篤いマリーさん。





a0147921_14736.jpg



お天気に恵まれて、のんびりなレイール、ソラーナ&ママさん・・・・

絵になりますねぇ。



a0147921_1483840.jpg



まけじと甘える、マリーさん。








そしてもうひと方、

日向と同じく仲間意識の希薄な・・・・・チップ君。

チップ君は、先月、ソラーナママさんのセッションを受けてから、

ほんとうに変わりました。


以前だったら、「お家に帰る~!」 と、大騒ぎしたはずです。

でも、がんばって参加中。



a0147921_146789.jpg



この後は、お部屋でぐっすりお昼寝してましたけど。





では、改めて、ソラーナ一家のご紹介。



まずは家長のソラーナさん。

a0147921_14164663.jpg




日向の元預かりさんakiさんに、ほぼ同時期にお世話に

なっていました。

つまり、同郷ですね。

とても温厚で、ママのアシスタントとして、トレーニングにも同行します。



a0147921_14201120.jpg



父さんに、なにげにいじられてますね。





それから、レイールさん。

とっても素敵な、オリジナル模様。


a0147921_14212720.jpg



性格も、みてくれも、

なんでこんな素敵な子が保護犬に??? という典型ですね。




a0147921_14231570.jpg



こちらも、なにげにいじられてますが・・・・






そして、なかなか写真では存在感の稀薄なキルシュさん。


a0147921_14243989.jpg



日向とおんなじで、写真ではどうしても影になってしまう・・・


でもね、お腹は白いのよね。

a0147921_1426315.jpg



シェイプされた、美しいバデーをお持ちですよ。





そして、

預かりっ子として保健所から引き出され、そのまま家族に

なってしまった大ラッキーな新入り、カノム。

ちょっと、可愛いキツネさん風。


a0147921_14294732.jpg




新入りだし、身体も一番小さいし、ビビりさん・・・・


a0147921_14312121.jpg



なかなかお姉さん達の中に入れない、と思いきや


a0147921_14323143.jpg



ちゃんと姉さまを踏み台にできる、しっかり者でした。




ソラーナ家には、またまた保健所から引き出された預かりっ子が

お留守番しています。


どなたか、ほんとの家族になってあげてくださいませ。

ソラーナ家で育った子は、間違いなくいい子ですよ~。


あのこがおしえてくれたこと

こちらが、ソラーナママさんのブログです。








最後に、嫌がる日向も連れてきて、集合写真を撮りました。


a0147921_14374273.jpg




犬まみれの幸せな、XX回目の誕生日。

K家、M家のみなさま、

本当にありがとうございました。






ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・



翌日、

日向が言うには・・・・



a0147921_14411519.jpg



ん?


a0147921_14413482.jpg





はいはい、わかってますよ~


片耳しっかり垂れてしまった日向さん。

母には、貴方が最後のワンコです~。
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-04-16 14:53

日向、一大事


元気です、全員。

花粉とともに、なんだか脱力の日々。

カエルもツキノワグマも冬眠から覚める春になのに・・・

どういうわけだか、母はけだるいぞ~!



などとブログおさぼりの言い訳でございました。








a0147921_2044911.jpg




あ、おちびちゃん、和風に登場ですね。

で、女の命とは?



a0147921_2061957.jpg






ふーん、ピンと立った耳なんだぁ。



a0147921_2072447.jpg





a0147921_2074545.jpg





あらら・・・・

こまったねぇ、ひなちゃん、その耳・・・・・




a0147921_2016328.jpg




いえいえ、ひなちゃんはどっから見ても、いつでも美人さんよ~!





という一大事。

硬いカーペットに、耳からダイブして踊りまくるのが習慣の日向さん。

カーペットに擦れて、毛細血管が切れ、首を振るたびに血液が

皮下出血して腫れてしまったそうです。


よく、柔道家がつぶれた耳をしていますよね。

あれだそうです。






日向は世界一の美貌だと信じてやまない、父。

なんとか元通りの耳にしたくて、毎週末の医者通い。



医者嫌いの日向さん・・・・

お嬢様のくせして、診察台の上で2回も、「怖いよUNP」発射!



a0147921_20272148.jpg





大きな穴を開けて、血液や体液を毎日押し出すこと4週間。


そしてそして・・・・腫れはひいたけれど・・・・

抜糸しても、やっぱり垂れたままの耳と相成りました。





a0147921_20283961.jpg




そうだね、右から見れば、甲斐犬。

左から見ると、なんちゃって黒ラブさんだわ~。


お得なわんこさんですこと!




ちなみに、車の窓にちょっとだけ写りこんでいるのは、

先週末の中野通りの桜です。



a0147921_2040253.jpg





こんな花のトンネルが2キロ以上続いています。

今日もまだ、しっかり咲いていましたよ。






ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・




「垂れ耳になっても、やっぱり日向は可愛い・・・」 と、父。




その言い方が、あまりにも愛情深かったので、

つい、母、よけいなことを聞いてしまいました。




「ねぇ、母が柔道耳になっても、可愛い??」




父、絶句。

あー、聞くんじゃなかったー!
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-03-28 20:49

その後のチップ君


トレーニング後、5日がたって、

初めてお散歩をご一緒しました。

どうなったかなぁ、チップ君・・・・・

元の黙阿弥かなぁ・・・・?



などという、母の心配をよそに、駆け寄ってきたチップ君。



a0147921_2113231.jpg






日向と一緒に歩き始めた後も・・・・



a0147921_2133089.jpg




以前は、止まっている自転車さえ怖かったのに・・・・






a0147921_2144189.jpg





この公園では、すぐ脇で野球の練習が行われていて、

ミットの音やら、掛け声やら・・・いろいろ怖いものだらけの

はずなのに・・・・すたすたと歩いてます。



a0147921_217064.jpg




チップ君、楽しそうだねー。





工事中の車の脇を通り抜ける時など、腰が引けてしまうけど、

ママさんの「NO」のコマンドで、また歩き出します。


すごいね、チップ君!!











a0147921_2195068.jpg




でも、我が家に寄っていただくと・・・・

以前と同じ、このスタイル。

やっぱり愉快なチップ君です。



a0147921_21111628.jpg




缶詰も食べそうな勢いのマリーさんといい、

そして、マリー家での力関係で最下位に位置付けられて

ショックの大きいママさんといい・・・(あ、今は最上位だと思います)、

やっぱりマリー家のみなさんは、愉快で楽しいね!







ーーーーー・・・-----・・・------・・・------・・・








先週末、またまた別荘に行きました。




a0147921_21182165.jpg



風さえなければ、けっこう快適な別荘です。



a0147921_2119658.jpg




と、日向も申しておりますので、いかがですか??





別荘でゆっくりした後は・・・・


a0147921_21194776.jpg





そうなんです~、見てくださいな~。


a0147921_2121325.jpg





ここは、仏沢の滝。

いつも行っている、奥多摩の滝です。




a0147921_21222776.jpg




水は少し流れ落ちていますが、ほとんど凍結。

期待していなかったので、びっくりしました。

寒いんですね、今年は。




でもね、ひなちゃん、

奥多摩もこれが最後。

しばらく来られないからね。


a0147921_21245129.jpg




だって、見てごらん、山を。




a0147921_21252477.jpg



あの、茶色の杉は、ぜんぶ花粉なんだよー。


我が家は、母を筆頭に、父も、そしてひなちゃんも、

みーんな花粉症でしょ。


へ、へ、へーっくしょい!!





ーーーーー・・・-----・・・-----・・・-----・・・




昨日のこと。


a0147921_21272987.jpg




あっかんべーしているのは、野良さんではありません。

我が家の「おっかさん」です。


このところ、ひんぱんに、吐きそうなのに吐かないので、

お医者さんに来ました。



a0147921_21303793.jpg



診察しても、はっきりしませんでした。

おっかさんも、もう14,5歳。

そろそろ老境でしょうか。



自尊心の塊のおっかさん。

医者に連れて行ったことが、よほど腹にすえかねたらしく、

今日も一日、押入れの奥から出てきてくれませんでした。


ごめんなさーい!
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-01-30 21:37

びびり犬のトレーニング

おなじみ、ご近所の保護犬仲間のチップ君。

a0147921_21202517.jpg




こんなスタイルでお散歩してましたが、

近頃はお外に出るのも、いやいや犬に・・・・。



そんな時、

日向と同郷の保護犬仲間、「ソラーナ」のママさんから

うれしいお申し出がありました。


ソラーナママさんは、ドッグトレーナーとして修行していましたが、

ついに最終段階、

今、知り合いの問題犬で実地訓練しており、

チップ君も見てくださることに。




今日、近くの公園で、トレーニングが始まりました。



a0147921_2126503.jpg



まず、ソラーナママさんが、チップ君のリードを持ちます。


案の定、チップ君の悲鳴が公園に響きわたります。

a0147921_21282798.jpg




先生、悲鳴など聞こえぬ風で、リードを引いて「NO!」の

コマンドをいれます。


a0147921_21301450.jpg




人間より先に出ると、

くるりと方向転換。

そのハンドリングの見事なこと・・・・



a0147921_21321668.jpg




チップ君、

うらめしそうに、自分のママさんを見たりしていましたが・・・・



a0147921_21331516.jpg




そのうち、ソラーナママさんの後を、とぼとぼと歩きだし・・・



a0147921_2134316.jpg




あれよあれよという間に、

足取りも軽く、シッポも自然体になりました。



a0147921_21355023.jpg




驚いたことに、お顔までニコニコに・・・・



a0147921_2136418.jpg




余裕シャクシャクでもどってくるまで、

わずか3~4分だったでしょうか。



a0147921_2137448.jpg




すごいぞ、ソラーナママ、いや、ソラーナママ先生!




a0147921_21385159.jpg





ソラーナさんにほめられて、

チップ君も、なんだか自信にあふれた感じですぞ。



そして、リードは、まったく自信のかけらもない、実の母へ。




a0147921_21393547.jpg




マリーさんも心配してますよ。

がんばれ、ママさん!



a0147921_21411013.jpg




自由にさせてあげることが愛だと信じていた、マリーママさん。

初めてのコマンドに、

緊張でトレーニング開始です。



それでも、いやいや犬のチップ君とは思えぬ足取り。

きちんとママさんの脇について、自分の足で歩きました。



a0147921_21435381.jpg




ママさん、あまりのことに、呆然自失・・・・




そして、先生が、主犯格と名指ししたのは、なんとマリーさん。


a0147921_21491626.jpg



自己主張の強いマリーさんに、チップ君がひきずられて

いるところもあるそうです。




そして、公園からの帰り路・・・・・

マリーママさんの横について、並んで歩調を合わせる

チップ君とマリーさん。

リードはたるんだままです。




日向母、

ドッグトレーニングをみくびっておりました。


テレビで問題犬がすぐにいい子になるのは、

絶対、やらせだと思ってましたし・・・。



しかし、こんなに効果があるとは!



その方法は、ただひとつ。

飼い主のほうが偉いのだ、ということを教えるだけ。


それが分ることで、犬はすごく安心するのですね。



今回、お留守番していた日向より、

甘やかしでは、マリーママさんに勝るとも劣らない日向父にこそ

このトレーニングを見て欲しかった・・・・



a0147921_21593295.jpg




ほんとだね、チップ君。

いつかみんなでドッグカフェに行こうね~。




a0147921_10121746.jpg






日向母も先生とソラーナさんと記念写真です。

勉強になりました、ありがとう!



ちなみに、ソラーナママさんのブログはこちらです。

あのこが教えてくれたこと


ちょっと真面目で、かなり才能豊かな、素敵な女性です。




こんなに若い方達とも交友関係が広がるなんて、

みんな、保護犬のお陰です。

ありがとね、ひなちゃん!
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-01-24 22:13

雪、融けませんね~


昨日の夕方。

おトイレのために外出した日向さん。


すぐ近くの小さな公園で・・・・



a0147921_1581097.jpg





a0147921_158389.jpg





a0147921_1585725.jpg





a0147921_1510854.jpg





a0147921_15104325.jpg





やっぱりね。

きれいな雪を見て、だまって引き下がる日向じゃありませんね。



a0147921_15124073.jpg





a0147921_1513852.jpg





それにしても何だか・・・・



a0147921_15143446.jpg




顔からいってません??



a0147921_15152818.jpg




やっぱり、そういう振付なのね、ひなちゃんのダンスは・・・・。


EXILE も、ビックリだわね。





ーーーーー・・・------・・・-----・・・------・



今朝、8時ころのベランダでは・・・・



a0147921_15202098.jpg




一晩中、重かったらしいです。
[PR]
# by pyuta-kun | 2013-01-15 15:23